FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】2016.1.28 新宿座茶一さん写真展『緋色を纏う』 スズキレイジさん写真展『ROPE MAGIC cafe』



楽しみにしていた写真展ふたつ。
茶一さんは素晴らしい設えの中での少女たち。
緋色が強調される結果、浮上する
緑がかった白、が印象的でした。
怖さ、悲しさ、何となくのトンガリを、感じられないのが、見ていて安らぐ。
少女側でなくカメラマン側の意思を感じる。




スズキさん(撮影可でした)は
一貫性。
縄、衣装、小道具、モデルさん
全て計算しつくされた、
綺麗さとエロチシズムのバランス。
縄の走りが見えるようなライブ感ではなく、装いとしての縄。
でも、ファッションではない。緩く優しく見えてきつい綺麗な縄。
多分、私の彩度とは真逆のベクトル。でも、好き。

アモーレさんでご一緒していて、とっても惹かれていた作家さんに偶然お会いできました。
モデルさんだと思った…!
Twitterでのお知り合いだったかたと、
縄談義に花が咲きました。

31日まで。

インモラルフレイム、そして
有末剛先生の2月の写真展
「恍惚の甘い縄」のDMあります。
是非お持ち帰りください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

巡(めぐる)

Author:巡(めぐる)
緊縛手鏡、四十八手縄入巾着、逢瀬の簪、堕ちた花弁シリーズ(蝋燭を封入したアクセサリー)をはじめとした
緊縛、和のSMがモチーフ布小物、アクセサリーを製作販売しています。
通販 http://megukinbaku.thebase.in
官能の記憶と期待を、日常に。
この世の全ては、秘するが花。
お品を介した、あなたと、私の秘密です。

緊縛イベントをはじめとしたフェチ系イベント、
美術展などのレポート
着物のこと
日記など。

稀に、緊縛モデルをつとめます。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。